2014年03月24日

決まらない前髪にウィッグ

先日、縮毛矯正をしました。
なにを思ったかイメチェンしようと思って、いつもはやらない前髪にも矯正をかけてしまいました。
すると前髪がぴんぴんになってしまって全然カールが決まらず、ナナメに流すこともできなくなってしまいました。
そこで、前髪ウィッグを初めて購入しました。
初めてのウィッグなので簡単なものをと思い、色々な通販サイトのレビューをチェックして自毛の上にクリップで簡単に留められるタイプで、さらにちょっと高価でしたが、つむじつきで自然になじむというものを購入してみました。
上手く馴染むか心配でしたが、色も多少異なるくらいのウィッグで不自然な感じはしませんでした。
何より前髪が決まると顔の印象って大きく変わるんだなと実感しました。
軽めにシャギーが入ったスタイルを選びましたが、自分の髪質ではなかなかできない感じで一気に垢抜けます。
多めに前髪をとって切ってしまうと後々が面倒なんですよね。
今度はレイヤードタイプのウィッグなど他のスタイルにも挑戦してみようと思います。
タグ:ウィッグ
posted by みほこ at 22:39| 日記

まつげエクステの施術前に見たサイト

まつげエクステを友達がして、かなり可愛くなったので、私も受けてみることにしました。

片目に50本づつ、両目で100本つけました。目じりの方に若干多めにつけてもらい、大人っぽく目力アップを狙いました。

サイトを、まつげエクステの施術前に見たのですが、地まつ毛の1.5倍くらいがキレイに見える目安の量なんだそうです。

いざ、サロンにいって施術を受けるときにはいろいろと種類やコースもあって、優柔不断な私は迷ってしまったのですが、
まつげエクステを実際つけてみると、メイクの時間が飛躍的に短くなりました。

さっそく今週末に、マツエクをしていた友達と遊ぶ事になっているのですが、
まだこのことは内緒にしてあるので、あった時にビックリさせようと思っています(笑)
posted by みほこ at 22:38| 日記

引越しを一度体験して分かること

初めての引越しの時は分からないことばかりで無駄な体力や時間を使ってしまいました。
普段ただ暮らしているだけでは、一戸建ての家にどれだけ多くのモノがあるかなんて意識していません。

それも結婚して子供が生まれ、育つ間ずっと家族が暮らしてきた家ならなおさらです。

最初の引越しは軽く考えていました。家具はプロの作業員が梱包して運んでくれるのだし、後はそれぞれの持ち物と食器くらいだろうと。

戸棚を開け、押し入れを開け、タンスを開け、納戸を開けると後から後からモノが出てきます。
持っていたのを忘れていたようなものばかり。

結局、それらを分類して梱包するのに3ヶ月はかかりました。
引越しが終わるとそのまま寝込み、荷物の箱は半年経っても手付かずです。
費用を安く抑えるために自分でやったのですが、引越し見積もり相場を事前に調べられるサイトもあるみたいだし、そこで下調べしてから費用が高くない業者を選んで、しかも梱包や開封を手伝ってくれるサービスとか利用してればよかった、と今でもしみじみ悔やんでいます。
タグ:引越し
posted by みほこ at 22:37| 日記